フォト

弁護士会関係リンク

無料ブログはココログ

« デジタルプラットフォーム事業者規制の消費者保護法案、今国会提出へ | トップページ | 次亜塩素酸水商品の不当表示に対する措置命令(景品表示法) »

2021年3月 9日 (火)

TOONMEとAI著作権

顔の画像をコミック化するというTOONMEというのを(PCでもスマホでもできます)やってみました。
顔写真を提供するので、そこは自己責任でお願いしますね。

ディズニー風やジブリ風になります。いろいろやってみて、ヒゲのある人の写真もやってみたところ、ヒゲは反映されないようですね。

それに、猫の顔の写真とか、いらすとやさんの顔のイラストとか、フエキくんの画像とかは、エラーになりました(笑)

で、私は、ジブリ風だと(左下の写真を変換してくれます)

100_20210309215001

ディズニー風だと、皆さん寄り目気味になるようで

で、これは、何風かしりませんが(笑)

102_20210309215201

お遊びとしてはとても面白いですね。ただ、こういった技術を法律面からみると、AIやロボットの創生物の著作権をどう考えればいいのか、という最先端の議論になるのですよね。

 

« デジタルプラットフォーム事業者規制の消費者保護法案、今国会提出へ | トップページ | 次亜塩素酸水商品の不当表示に対する措置命令(景品表示法) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デジタルプラットフォーム事業者規制の消費者保護法案、今国会提出へ | トップページ | 次亜塩素酸水商品の不当表示に対する措置命令(景品表示法) »

最近のトラックバック