フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« マクドナルドの「ローストビーフバーガー」に措置命令(消費者庁) | トップページ | 電子商取引及び情報材取引等に関する準則の改訂(経産省) »

2018年7月26日 (木)

「太る」サプリについての優良誤認表示(消費者庁)

 昨日、消費者庁は、株式会社Life Leaf(東京都港区)に対して、同社の販売する健康食品「ファティーボ」の表示について、景品表示法に違反する不当表示(優良誤認)であるとして、措置命令を行っています。

100

 → 消費者庁公表資料 (PDF)

 最初、ネットの記事を見たとき、よくあるダイエット食品の痩身効果の不当表示の事案かと思ってしまいましたので、記事に「肥満効果をうたうサプリに措置命令を行うのは今回が初。」とあったので、ええっ!となったのですが、よく見ると、痩身をうたうダイエット食品ではなくて、太りたい人向けの商品でした。私などは、油断すると(油断しなくても?)、どんどん太ってしまいますが、太りたいのに太れない、という人からすると切実な問題でしょう。

 本件は、自社webサイトや商品に同梱のチラシの表示についてのもので、例えば、自社ウェブサイトにおいて、「太れない体質だとあきらめたくない!」、「女性らしい美ボディに!健康的にふっくらしたい」、「3ヶ月で5.1kg増えた『7つの秘訣』プレゼント!」等と記載するなどすることにより、あたかも、この商品を摂取することにより、容易に肥満効果が得られるかのように示す表示をしていました。しかし、消費者庁が、景品表示法7条2項に基づいて、Life Leafに対し、表示の裏付けとなる合理的な根拠を示す資料の提出を求めたところ、同社から資料が提出されましたが、それらの資料はいずれも、表示の裏付けとなる合理的な根拠を示すものとは認められないものだったとして、優良誤認とされたものです(不実証広告制度)。
                          ※ 画像は消費者庁公表資料より

« マクドナルドの「ローストビーフバーガー」に措置命令(消費者庁) | トップページ | 電子商取引及び情報材取引等に関する準則の改訂(経産省) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/66987892

この記事へのトラックバック一覧です: 「太る」サプリについての優良誤認表示(消費者庁):

« マクドナルドの「ローストビーフバーガー」に措置命令(消費者庁) | トップページ | 電子商取引及び情報材取引等に関する準則の改訂(経産省) »

楽天ブックス

amazon