フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 美容クリニックの院長氏が起こした名誉毀損請求訴訟 | トップページ | 「健康美容ビジネスの広告・表示のポイント」(レガシィ)発売 »

2017年7月27日 (木)

ソフトバンクのおとり広告表示に対する措置命令(消費者庁)

 消費者庁は、本日、ソフトバンク株式会社(東京都港区)に対して、おとり広告告示違反の不当表示があったとして、措置命令を行っています。

 景品表示法5条3号に基づく「おとり広告に関する表示」(平成5年公取委告示第17号)に該当する表示とされたものです。

 なお、この3号違反は、課徴金納付命令の対象にはなりません。

 → 「ソフトバンク株式会社に対する景品表示法に基づく措置命令について」 (PDF)

 本件は、ソフトバンクが、自社webサイトにおいて、 「いい買物の日 Apple Watch キャンペーン」、「いい買物の日 2016年11月3日(祝・木)~11月13日(日) おトクドッカーン! Apple Watch(第1世代)が! スペシャルプライスで買えるのは今だけ! 本体価格11,111円 表示価格は税抜です。」、「期間中、対象のApple Watchが11,111円でご購入いただけるキャンペー ンです。ソフトバンクのApple Watch 取り扱い店舗にて、ご購入いただけます。」等と記載するとともに、「Apple Watch(第1世代)」を取り扱う店舗及び「いい買物の日 Apple Watch キャンペーン」と称するキャンペーン(以下「本件キャンペーン」という。)の対象となる「Apple Watch(第1世代)」の一覧を掲載したwebページへのリンクを掲載することによって、各店舗において、「Apple Watch(第1世代」が税抜き11,111円で購入できるかのように表示していたが、実際には、キャンペーン初日に当該商品は用意されていなかった、というものです。

 ソフトバンクは、このwebサイトで、「在庫がなくなり次第終了」「商品によっては在庫がない場合もございます」というような注意書きもしていたようですが、これについて、消費者庁は、在庫がなくなり次第終了する、ということは初日に商品があることが前提であるし、在庫がない場合もある、との記載は、在庫がない場合が例外であるかのような表示であるとして、各店舗の在庫状況を明瞭に記載したものとはいえない、としました。

 これは、先日ご紹介した実態調査報告書の「打消し表示」がある場合でも不当表示なる一例ですね。

「「打消し表示に関する実態調査報告書」の公表(消費者庁・景表法)」 (7/14)

 おとり広告に対する措置命令については、つい先日(7/11)東京ガス子会社に対して出されるなど、最近ちょくちょくと出されています。

「東京ガス(有利誤認表示)、東京ガス子会社2社(おとり広告)に対する景表法違反措置命令(消費者庁)」 (7/11)

「神戸牛のおとり広告に対する措置命令(消費者庁)」 (2016/12/21)

« 美容クリニックの院長氏が起こした名誉毀損請求訴訟 | トップページ | 「健康美容ビジネスの広告・表示のポイント」(レガシィ)発売 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/65586964

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンクのおとり広告表示に対する措置命令(消費者庁):

« 美容クリニックの院長氏が起こした名誉毀損請求訴訟 | トップページ | 「健康美容ビジネスの広告・表示のポイント」(レガシィ)発売 »