フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 研修サービス等に関する有利誤認表示(二重価格表示事案)に対する措置命令など | トップページ | トクホ健康食品の不当表示に対する課徴金納付命令(景表法) »

2017年5月30日 (火)

本日は個人情報保護法改正法の全面施行

 平成27年に成立した個人情報保護法の改正法が、本日(5月30日)全面施行されました。

 これまでの小規模事業者の特例がなくなって、基本的には個人データベースを保有する全ての事業者が責務の対象となりましたので、小さな事業所も要注意となります。

 また、機微情報(センシティブ情報)に関しての特段の規定がなかったところに、「要配慮個人情報」という概念が導入されています。

 その他、「個人識別符号」やら「匿名加工情報」といったあらたな言葉も出てきていて、個人データの第三者提供に関する規定も、名簿業者対策の視点から厳格化されるなど、大きな改正点がいくつかあります。

 ただ、本日施行とはいえ、まだ対応ができていない事業者が多いと思います。

 正直なところ、小規模事業者において完璧な対応というのはなかなか難しいところがあり悩ましいのですが、個人情報保護法の基本的な考え方は一度勉強していただければよいのではないかと思います。

 既に改正を踏まえた書籍もいくつか出てますが、コンパクトにまとまっている点では、 「個人情報保護法のしくみ」 (日置巴美・板倉 陽一郎 著、商事法務)が読みやすいかと思います。

100

 もっと、さっと読みたいという場合はこちらでしょうか。 「個人情報保護法の知識〈第4版〉」 (岡村久道 著、日経文庫)。

101

« 研修サービス等に関する有利誤認表示(二重価格表示事案)に対する措置命令など | トップページ | トクホ健康食品の不当表示に対する課徴金納付命令(景表法) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/65347303

この記事へのトラックバック一覧です: 本日は個人情報保護法改正法の全面施行:

« 研修サービス等に関する有利誤認表示(二重価格表示事案)に対する措置命令など | トップページ | トクホ健康食品の不当表示に対する課徴金納付命令(景表法) »