フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« シンポ『ストップ!迷惑勧誘』(8/11午後6時30分~) | トップページ | 初コミケ行ってきました(著作権トークイベント) »

2015年8月12日 (水)

消費者契約法改正の動きと日経社説

 昨日は、このブログでも先日ご紹介しました特定商取引法改正に関するシンポジウムに出席してきました。

  一方で、消費者保護関連法としては、特定商取引法だけではなく、消費者契約法も併行して改正作業が進められているのですが、これについて、先日消費者契約法専門調査会(内閣府・消費者委員会)で、「中間取りまとめ」が決定されました。 

 同会議に提出された「中間取りまとめ」は、すでにサイトに掲載されています。

  → 消費者契約法専門調査会 

 これについての個別のコメントは後日にしたいと思いますが、これに関し、さっそく日本弁護士連合会がシンポジウムを開催します。
 8月27日(木)18時00分~20時00分:弁
護士会館(東京)17階1701会議室 です。上記の専門調査会委員の何名かも参加される充実したシンポになりそうです。 私はこの日は東京には行けず、大変残念です。

 ↓ 

シンポジウム「消費者のための“消費者契約法改正”に向けて-専門調査会「中間取りまとめ」とあるべき法改正を考える-(日弁連

 
 

 ところで、この中間取りまとめを受けて、日本経済新聞が8月10日付で、このような社説を出しています。

  → 社説『副作用大きい消費者契約法改正の再考を』

 日経の記事によれば、中間取りまとめは8月11日に公開されたようであり(たぶん決定自体は8月7日の専門調査会。)、上の社説はその前日朝刊です。つまり、中間とりまとめの公開前の段階で、このような社説が出るというのはかなり異例のことではないか、と思われます。

  しかも、読んでいただければわかるように、改正の方向についてはかなり批判的な内容、すなわち経済界側の意見にたつものです。経済新聞だから、当然といえば、当然なのですが、この段階での社説としては違和感を感じます。 

 この社説に関しては、有名な「企業法務戦士の雑感」(ブログ開設10年になられたそうです。)に取り上げられています。ここでも、企業法務の立場にありながら、日経の社説のトーンには?をつけておられますね。

  → 企業法務戦士の雑感『消費者契約法改正をめぐる暗闘の始まり?』

« シンポ『ストップ!迷惑勧誘』(8/11午後6時30分~) | トップページ | 初コミケ行ってきました(著作権トークイベント) »

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/62068067

この記事へのトラックバック一覧です: 消費者契約法改正の動きと日経社説:

« シンポ『ストップ!迷惑勧誘』(8/11午後6時30分~) | トップページ | 初コミケ行ってきました(著作権トークイベント) »