フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 著作権のことをみんなで考えるサイト「COLABORA」が公開 | トップページ | KDDIの不当表示事件の対応に関して、イーモバの同種事案もご紹介 »

2013年5月15日 (水)

集団的消費者被害救済制度についてと「消費者法ニュース」最新刊

 ブログ更新が1ヶ月もあいてしまいました。

 毎日は無理でも、せめて週1,2回は更新したいですね。

 消費者団体が原告となって訴訟を遂行する集団的消費者被害救済訴訟制度の法案が現在の国会で審議されることになっています。ただ、この制度の中身についてはあまり理解されておらず、経済界からは未だに濫訴の心配が強調されたりするわけですが、東洋経済が、この制度について理解しやすい記事を書いています。

 → 東洋経済ONLINE
    「消費者被害に救済法、集団訴訟の期待と不安」

 是非一読していただければと思います。


 さて、雑誌「消費者法ニュース」の最新号が出ました。目次を見ていただければおわかりいただけると思いますが、日本全国でいろいろな消費者問題に取り組んでいる弁護士などの論稿が盛りだくさんです。

 私も、ステマ・ブログ記事について書いておりますので、よろしければこちらもご覧いただければ幸いです。この記事は、次号にも続く予定です(もう書かないといけないのですが。)

 → 消費者法ニュース95号

« 著作権のことをみんなで考えるサイト「COLABORA」が公開 | トップページ | KDDIの不当表示事件の対応に関して、イーモバの同種事案もご紹介 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/57385334

この記事へのトラックバック一覧です: 集団的消費者被害救済制度についてと「消費者法ニュース」最新刊:

« 著作権のことをみんなで考えるサイト「COLABORA」が公開 | トップページ | KDDIの不当表示事件の対応に関して、イーモバの同種事案もご紹介 »