フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 第7回インターネット消費者取引連絡会の配付資料公開(消費者庁) | トップページ | 12/21『オンラインゲーム110番』(大阪弁護士会) »

2012年12月 8日 (土)

ペニーオークション運営者が逮捕。やっぱりサクラの入札。

 いわゆる「ペニーオークション」を運営し、参加者に商品を落札させずに手数料を詐取したとして、京都、大阪両府警が昨日7日、詐欺容疑で、インターネット関連会社役員の男(30)を再逮捕して、部下3人を逮捕したと報じられています。

 報道はいろいろでまだよくわかりませんが、入札についてプログラムを利用して一般の参加者には落札できないようにしたうえで参加させていたようです。

 今回再逮捕の会社役員の男は、スマートフォンのアプリを装い、電話帳データを抜き取るウイルスを保管したとして、不正指令電磁的記録(ウイルス)保管容疑で京都府警が10月に逮捕していた男のようですね。

 これに関しては以前から射倖性について問題になっておりましたし、サクラ入札の存在についても疑われておりました。

  → 消費者支援機構関西
   
【注意喚起】「サクラ」が介在するペニーオークションに関するご注意

 → 消費者庁サイト ペニーオークション運営事業者に対する措置命令(pdf)

 なお、当ブログで、ペニーオークションを扱っていたのは以下の通り。

 → 「ペニーオークション事業者に対する景表法違反措置命令(消費者庁)」(11/3/31)

 → 「ペニーオークション被害110番の報道記事」(11/5/30)

 → 「ペニーオークション被害110番」(5/27・大阪弁護士会)」(11/5/25)

 もう少し整理をしないといけないのですが、ひとまずここまで。

【追記】(12/12)

 今朝、読売がネット入札詐欺事件、女性タレントをサクラに?」という記事を配信してます。
「・・・人気女性タレント(35)が、自身のブログに、このサイトで商品を落札したと紹介していたことがわかった。」というもので、「タレント側は両府警に対し「落札はうそで、知人から『サイトの運営者から30万円をもらえる。アルバイトをしないか』と誘われた。サイトは利用していない」と説明。両府警は運営者らが、有名人を宣伝に利用した疑いがあるとみている。」とのことです。

 これに関しても、当ブログで取り上げたことがありますので、ご参考まで。

 → 「ペニーオークションと芸能人ブログ記事」(11/1/25)

« 第7回インターネット消費者取引連絡会の配付資料公開(消費者庁) | トップページ | 12/21『オンラインゲーム110番』(大阪弁護士会) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/56274502

この記事へのトラックバック一覧です: ペニーオークション運営者が逮捕。やっぱりサクラの入札。:

« 第7回インターネット消費者取引連絡会の配付資料公開(消費者庁) | トップページ | 12/21『オンラインゲーム110番』(大阪弁護士会) »