フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 独禁法関係の重要発表とLED電球の景表法違反不当表示事案 | トップページ | スマートフォン・クラウドセキュリティ研究会 最終報告(総務省) »

2012年6月20日 (水)

違法ダウンロード行為の刑罰化へ(著作権法)

 ちょっと忙しくしていてブログ更新がままなりません。そんなこと言っている間にコンプガチャ関連の消費者庁パブコメの期限も過ぎてしまいました(関係各位ごめんなさい。)。

 本日、違法ダウンロードの刑罰化を含む著作権改正法案が国会で可決成立しました。これにより、違法アップロードされたものを違法と知りながらダウンロードする行為に対し、懲役2年以下または200万円以下の罰金が科されることになります。これまでも、3年前の著作権改正により、これらの行為は基本的には違法にはなっていましたが、犯罪ではなく、したがって刑罰の対象にはなっていませんでした。

 → 「ダウンロード規制などの著作権法改正案そろそろ成立か」(09/6/11)

 そもそも、内閣提出の今回の著作権法改正法案は、違法ダウンロード刑罰化については盛り込まれておらず、写真などの写り込みなどに関するもので、これについては、当ブログでもご紹介しました。

 → 「いわゆる「写り込み」などに関する著作権法改正法案公表」(3/19)

 しかし、これに自民・公明の議員が修正案を提出し、民主も賛成するということになり、今回、この修正案が通ったことになります。違法ダウンロード刑罰化についての施行は10月1日からということです。

 → ITメディア
   「違法ダウンロード刑事罰化・著作権法改正案が可決・成立」

 このダウンロード違法化については、日本弁護士連合会の意見書ならびに会長声明が出されており、基本的に反対の立場をとっています。私もこれと同意見です。

 日本弁護士連合会

 →「違法ダウンロードに対する刑事罰の導入に反対する会長声明」(4/27)

 →「違法ダウンロードに対する刑事罰の導入に関する意見書」(12/15)

 なお、関連の最近のITメディア記事をリンクしておきます。

 →「違法ダウンロードに刑事罰・著作権法改正で何が変わるか 壇弁護士に聞く」

 →「「市場を公正なものに」「CDが売れるようにはならない」
            ──著作権法改正案、参院で参考人質疑」

【追記】(6/21)

 壇俊光弁護士が、改正法の条文を掲げて詳しく解説しておられます。

 → 壇弁護士の事務室「ダウンロード刑罰化成立」

 また、改正法成立にともない、あらためて日弁連会長声明が出ています。

 → 「違法ダウンロード刑罰化」に関する著作権法改正についての会長声明

« 独禁法関係の重要発表とLED電球の景表法違反不当表示事案 | トップページ | スマートフォン・クラウドセキュリティ研究会 最終報告(総務省) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/55011206

この記事へのトラックバック一覧です: 違法ダウンロード行為の刑罰化へ(著作権法):

« 独禁法関係の重要発表とLED電球の景表法違反不当表示事案 | トップページ | スマートフォン・クラウドセキュリティ研究会 最終報告(総務省) »