フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 口コミサイトやらせ投稿問題に関する消費者庁長官記者会見要旨(『ステマ』) | トップページ | 1社当たり過去最高課徴金(ワイヤーハーネス談合) »

2012年1月19日 (木)

ウイルス供用罪で逮捕第1号

 口コミサイトやらせ投稿問題については、まだ議論が続くと思いますが、ブログ「ガ島通信」藤代裕之氏が日経サイトに書かれている記事が大変よくまとめられているように思いますので、ご紹介します。

 → 藤代裕之「揺らぐ口コミの信頼性「やらせ」排除へルール化急務」

 さて、昨夜遅くに報道されましたが、京都、和歌山、埼玉の3府県警が、インターネットサイトをクリックしたパソコンにコンピューターウイルスを感染させて料金請求画面を表示し続けたとして、不正指令電磁的記録供用の疑いで東京都渋谷区のウェブサイト広告会社「スマートマネージメント」役員ら6人を逮捕しました。
 この容疑にあげられている犯罪(不正指令電磁的記録に関する罪)は、昨年6月に成立した刑法168条の2・168条の3で、「ウイルス作成・供用罪」とも呼ばれています。今回は、このうちの供用罪(168条の2第2項)のようですね。このウイルス作成・供用罪については、昨年9月頃の「カレログ」騒動でも適用該当性が議論されました。今回の逮捕事案でも、適用できるかどうか議論があるようですが、いずれにせよ、今回は、この犯罪での逮捕第1号になるようです。

 今回の料金請求画面が表示し続けるというケースなので、昨年初めに国民生活センターが呼び掛けていて、このブログでも取り上げたやつですかね。この記事は結構キーワード検索で来られる訪問者が多く、どうやら、画面に張り付いて困った人も多いようです。

 → 「アダルトサイトの請求画面がパソコン画面に張り付く怖い話
                  (国民生活センター)」
(11/2/17)

 今回の逮捕に関連して、ネット上でもいろいろと書かれており、その中から壇俊光弁護士のブログを紹介しておきます。

 → 壇弁護士の事務室
   
「ウイルス感染させた業者逮捕 アダルト動画サイトのクリックで」

« 口コミサイトやらせ投稿問題に関する消費者庁長官記者会見要旨(『ステマ』) | トップページ | 1社当たり過去最高課徴金(ワイヤーハーネス談合) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/53775588

この記事へのトラックバック一覧です: ウイルス供用罪で逮捕第1号:

« 口コミサイトやらせ投稿問題に関する消費者庁長官記者会見要旨(『ステマ』) | トップページ | 1社当たり過去最高課徴金(ワイヤーハーネス談合) »