フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 情報ネットワーク法学会研究大会参加してきました(北海道大学) | トップページ | 日本トイザらスへの課徴金納付命令等の事前通知(独禁法) »

2011年10月18日 (火)

迷惑メールが届きだした話と、「契約用語使い分け辞典」(新日本法規)の訂正情報

 先日(10月3日付)、当ブログでもご紹介した新日本法規の「契約用語使い分け辞典は、よく売れているのか、Amazonでも売り切れたり、少し在庫が入ったり、という状況のようですね。この本について、本日、新日本法規が、初版第一刷の訂正・補筆をアナウンスしています
 購入された方は、ご確認ください。数カ所ですが、言葉が逆になっているなど、結構重要な訂正です。
 → 新日本法規 「正誤・商品情報(お詫び)」

 さて、これと無関係な話題ですが、昨日あたりから、携帯のメールアドレスに変なメールがたくさん届くようになりました。私はdocomoですが、スマートフォンなので「SPモードメール」です。このメールアドレスは全くといっていいほど使っていませんし、公開したり人に教えたりもしていません(なので、自分でも正確に覚えていない)。PCで使っているメールアドレスのものを携帯に転送してますので、携帯独自のアドレスは不要なのです。

 したがって、どこかのサイトに登録したりする際に携帯アドレスを特に使うことはありませんし、最近、変なサイトにアクセスした覚えも全くありません(苦笑)送信者は複数ですが、調べてみると、その内の一つは有名なスパムメールの送信者らしく(出会系が主らしい)、たぶん他も同じようなものでしょう。docomoSPモード・フィルタというサービスがあったので、すぐに登録して、フィルタリングしてくれるかどうか見ているところです。(追記:このSPモード・フィルタはメールのフィルタではなく青少年用のサイトのフィルタだったようです(笑)。メールは相変わらず来ております。)

« 情報ネットワーク法学会研究大会参加してきました(北海道大学) | トップページ | 日本トイザらスへの課徴金納付命令等の事前通知(独禁法) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/53022055

この記事へのトラックバック一覧です: 迷惑メールが届きだした話と、「契約用語使い分け辞典」(新日本法規)の訂正情報:

« 情報ネットワーク法学会研究大会参加してきました(北海道大学) | トップページ | 日本トイザらスへの課徴金納付命令等の事前通知(独禁法) »