フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 非嫡出子(婚外子)の相続分についての最高裁大法廷判決が出なくなった件など | トップページ | 弁護士会の地震緊急対策研修 »

2011年3月19日 (土)

義援金目当てのフィッシング・サイトにご注意

 前回、前々回にもちょっと触れていて繰り返しにはなりますが、震災義援金を目当てにした詐欺行為にはくれぐれもご注意下さい。本当にこんなことをする人間がいること自体、腹立たしいことですね。
 街頭募金だけでなく、インターネット上にフィッシング・サイトも出来ているようなので、web経由で義援金を送ろうとされる方も、サイトの真偽の点にも充分に気をつけてください。折角の暖かい善意なのに、詐欺師のカモになってしまうかもしれません。

 フィッシング対策協議会によれば、フィッシングとは、「金融機関(銀行やクレジットカード会社)などを装った電子メールを送り、住所、氏名、銀行口座番号、クレジットカード番号などの個人情報を詐取する行為」です。

 そのフィッシング対策協議会の緊急情報によれば、日本赤十字を騙るフィッシングサイトなども報告されています。この情報が挙げているサイトはどうやら英語サイトのようですけれども、日本語サイトも含めて他にもあるかもしれません。もちろん、義援金関連以外のフィッシングサイトもあります。

 → フィッシング対策協議会 緊急情報

    「日本への義援金を騙るフィッシング(2011/3/14)」

    「日本赤十字社を騙るフィッシング(2011/3/18)」

 → フィッシング対策協議会 トップページ

 → フィッシング対策協議会 消費者の皆様へ

 ちょっと蛇足なのですが、これを書いている今の今まで、「フィッシング」というのは当然「魚釣り」のことで「fishing」だと思っていました。
 しかし、何と、英語のスペルは「phishing」なのだそうです。語源自体は「fishing」からという説が正しそうですけども、スペルが変わった理由には複数の説があるようですね。

 と、義援金フィッシングサイトについての話を枕にして、別の話を書くつもりだったのですが、長くなったので、別記事にいたします。

« 非嫡出子(婚外子)の相続分についての最高裁大法廷判決が出なくなった件など | トップページ | 弁護士会の地震緊急対策研修 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/51159282

この記事へのトラックバック一覧です: 義援金目当てのフィッシング・サイトにご注意:

« 非嫡出子(婚外子)の相続分についての最高裁大法廷判決が出なくなった件など | トップページ | 弁護士会の地震緊急対策研修 »