フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 『デジタル時代の著作権』(野口祐子著) | トップページ | 情報ネットワーク法学会研究大会 »

2010年11月18日 (木)

建設・電販向け電線の製造業者及び販売業者に対する排除措置命令及び課徴金納付命令(公取委)

 国会がゴチャゴチャとしている中で、日経平均大引けが10000円台に乗ったようですね。なんだか訳がわかりませんが。

 さて、10月27日の当ブログで取り上げた、電線の価格カルテル事件について公正取引委員会が正式に排除措置命令・課徴金納付命令を出したようです。

 当ブログ10月27日記事は、
 → 「電線メーカーのカルテルに関する2つのニュース(独禁法)」

 本日、公正取引委員会は、建設・電販(電気工事業者又は販売業者)向け電線の製造業者及び販売業者に対して、独占禁止法3条(不当な取引制限の禁止)に違反する行為を行っていたとして、排除措置命令及び課徴金納付命令を行いました。

 → 公取委サイト報道発表資料(PDF)

 今回、排除措置命令の対象となったのは、矢崎総業(東京都港区)とフジクラ・ダイヤケーブル(東京都中央区)の2社。課徴金納付命令の対象は、この2社に加えて、住電日立ケーブル(東京都台東区)、古河エレコム(東京都千代田区)の合計4社で、課徴金額合計は、108億3817万円となっています。この4社以外に、カルテルを構成した違反事業者としては、昭和電線ケーブルシステム(東京都港区)、昭和電線販売(特別清算終結済・川崎市川崎区)の2社も挙げられています。

 今回の件につき、自主申告による課徴金減免制度(リニエンシー)の適用については、公取委の公表によれば、昭和電線ケーブルシステムが全額免除、住電日立ケーブルが50%減額、古河エレコム矢崎総業が30%減額となっています。

【違反行為の概要】
 矢崎総業及びフジクラ・ダイヤケーブルの2社(以下「2社」)並びに住電日立ケーブル古河エレコム昭和電線ケーブルシステム及び昭和電線販売の6社は、建設・電販向け電線について、販売価格の引上げ又は維持を図るため
 (1) 共通の基準価格表を用いる。
 (2) 共通の銅ベースを用いる。
 (3) 共通の値引き率を用いる。
こととし、これにより販売価格を決定していく旨を合意することにより、公共の利益に反して、我が国における建設・電販向け電線の販売分野における競争を実質的に制限していた。

【排除措置命令の概要】

  1. 2社は、それぞれ

    ア 前記合意が消滅している旨を確認すること
    イ 今後、相互の間において、又は他の事業者と共同して、建設・
     電販向け電線の販売価格を決定せず,各社がそれぞれ自主的に決
     める旨
    ウ 今後、相互に、又は他の事業者と、建設・電販向け電線の販売
     価格の改定に関して情報交換を行わない旨
    を、取締役会において決議しなければならない。

  2. 2社は、それぞれ、前記1に基づいて採った措置を、相互に、並びに住電日立ケーブル、古河エレコム及び昭和電線ケーブルシステムに通知するとともに、自社の取引先である電気工事業者及び建設・電販向け電線の販売業者等に周知し、かつ、自社の従業員等に周知徹底しなければならない。
  3.  2社は、今後、それぞれ、相互の間において、又は他の事業者と共同して、建設・電販向け電線の販売価格を決定してはならない。
  4.  2社は、今後、それぞれ、相互に、又は他の事業者と、建設・電販向け電線の販売価格の改定に関して情報交換を行ってはならない。
  5.  2社は,今後,それぞれ,次の事項を行うために必要な措置を講じなければならない。
    ア 自社の従業員等に対する,自社の商品の販売活動に関する独占
     禁止法の遵守についての行動指針の周知徹底
    イ 建設・電販向け電線の販売活動に関する独占禁止法の遵守につ
     いての、建設・電販向け電線の営業担当者等に対する定期的な研
     修及び法務担当者による定期的な監査

« 『デジタル時代の著作権』(野口祐子著) | トップページ | 情報ネットワーク法学会研究大会 »

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/50064086

この記事へのトラックバック一覧です: 建設・電販向け電線の製造業者及び販売業者に対する排除措置命令及び課徴金納付命令(公取委):

« 『デジタル時代の著作権』(野口祐子著) | トップページ | 情報ネットワーク法学会研究大会 »