フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« XPERIAを買いました。 | トップページ | 風呂に入れるだけで、ラドン温泉、ラジウム温泉という商品(国民生活センター) »

2010年4月20日 (火)

国民生活センター理事長に野々山宏弁護士

 このブログはニフティのブログサービス「ココログ」を利用しているのですが、その中で、最近「ココログ広場」なる新規のサービスが始まり、そこに自分のブログを登録しておくと、過去1週間の日別総アクセス数とランキングがわかるようになりました。それによると、このブログは、平日で700~2000位くらい(土日はガタンと落ちます。)。それがどうした、というわけでもないのですが・・・

 さて、このブログにも、その公表資料などを、よく取り上げている国民生活センターですが、今年2月2日の記事で、国民生活センターの理事長を公募していることについて書きました。

 → 「国民生活センター理事長募集(消費者庁)」(2/2)

 このときの公募の締切が3月1日でしたが、3月末の報道によれば、適任者なしということで、4月1日から理事長が空席のまま、選考作業を進めていたようです。応募者は33名で、私の知っている弁護士さんも入っていましたが、残念ながら選任には至らなかったものです。

 で、昨日、発表されたところでは、京都弁護士会の野々山宏弁護士が選考されたとのことです。野々山さんは、長く消費者問題の専門家であり、私も弁護士になって以来いろいろとお世話になっています。私が非常勤で講師に行ってる法科大学院の専任教授もなさっています(こちらは辞められることになるのでしょうね。)。

 結局は、政府の政務三役が選考の上、選考委員会に諮ったという形式のようで、この選考方法自体の問題は残るところですが、個人的には、野々山さんには是非がんばっていただきたいと思います。こういった組織の長というのは、いろんな面で大変であろうとは思いますが(健康には充分に注意してくださいね。)。

 ところで、この理事長選考に関係して、数日前に、小さく報道されたニュースがありました(4月14日公表)。国民生活センターの職員が、今月、深夜帰宅中に電車内で居眠りをして鞄を紛失し、その中に、上記の理事応募者など外部者を含む計52人分の個人情報を記録したUSBメモリーが入っていたというものです。
 → 消費者庁公表記事

« XPERIAを買いました。 | トップページ | 風呂に入れるだけで、ラドン温泉、ラジウム温泉という商品(国民生活センター) »

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/48135713

この記事へのトラックバック一覧です: 国民生活センター理事長に野々山宏弁護士:

« XPERIAを買いました。 | トップページ | 風呂に入れるだけで、ラドン温泉、ラジウム温泉という商品(国民生活センター) »