フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 青森市土木工事談合事件排除措置・課徴金納付命令(公取委) | トップページ | 消費者庁に関する講演会(消費者ネット関西) »

2010年4月25日 (日)

遷都1300年祭とXPERIAアプリ

 (日付が変わってしまいましたので)、昨日から、平城遷都1300年祭のメイン会場である平城宮跡会場がオープンしたということでニュースにもなっています。結構、人が来られているということでしたので、様子を見に自宅からランニングしてこようかと思いましたが、ちょっと時間がなく、代わりに富雄川沿いのパークアンドライド駐車場を見てきました。今回はメイン会場に駐車場が少ないため、パークアンドライドの駐車場をいくつか設けて、そこから無料のシャトルバスが運行されています。そのうち、「奈良西」の駐車場のことです。もっとも、いつものランニングコースの途中なんですが。。。
 → 公式サイトのパークアンドバスライド案内

 夕方4時頃だったこともあるかもしれませんが、駐車場はかなり空いてました。まぁ、これからでしょうけど。

 私のほうは、事情もあって、1ヶ月ほどランニングをさぼっていましたので、久しぶりのランニングでしたが、いつものコースを12キロばかり大変気持ちよく走れました。

 そして、このランニングの際、先日買ったXPERIA(ドコモのスマートフォン)のトレーニング用アプリ(無料)「SmartTraining」も試してきました。いつものガーミンも比較のため持って行きました。

 もちろん、左がガーミン、右がXPERIAです。

 このガーミンは、ポケットやポーチに入れるとGPSが計測不能だったのですが、XPERIAはポーチの中に入れていても、ちゃんと計測してくれました。その点は、ガーミンも何とかしてほしいですね。

 雨や汗の問題(防水性)やランニング中の視認性、ラップ等の計測ではガーミンが有利。また、XPERIAだけでは、長いトレーニングやレースなどの場合、前後の使用分も含めた電池の持ちの問題もあります。ので、いちがいにはいえませんが、練習時の距離などの計測用としてはXPERIAで充分な気もします。XPERIAは高度計測もできるんですね。歩数もカウントします(正確性はしりませんが、それなりにカウントしてました。)。

 グーグルと連動させると、簡単にグーグルマップに赤線で走ったコースを表示してくれるというのも嬉しいですね。いつものコースですから、あんまり意味はないんですけども(笑)

 このアプリで計測しながら、他の動作ができるかについて気になったのですが、テストしたところでは、メールソフトやツイッタークライアントで受送信させても、続けて計測していました。写真撮影や電話の場合にどうなるかはわかりません。

« 青森市土木工事談合事件排除措置・課徴金納付命令(公取委) | トップページ | 消費者庁に関する講演会(消費者ネット関西) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/48173461

この記事へのトラックバック一覧です: 遷都1300年祭とXPERIAアプリ:

« 青森市土木工事談合事件排除措置・課徴金納付命令(公取委) | トップページ | 消費者庁に関する講演会(消費者ネット関西) »