フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 英会話教室事業者に対する6ヶ月間新規勧誘・契約等業務停止命令(消費者庁・特商法) | トップページ | アリコ個人情報漏洩に対する業務改善命令(金融庁) »

2010年2月22日 (月)

音楽情報サイト問題について続報(消費者庁)

 昨日あたりから昼間は暖かいですね。私は、昨日の日曜は泉州国際市民マラソンに参加しました。数年前に一度出たフルマラソンのレースですが、今回はちょっと暖かすぎるくらいの良いコンディションでした。無事に制限時間内に完走することができました。心配していたのですが、フルマラソンの連続完走記録を何とか継続することができました。

 さて、先日ご紹介しました消費者庁iTunes社に対する照会文書に関連して、消費者庁は、今月19日、社団法人日本クレジット協会に対して以下のような文書を出しています。この問題については、消費者庁は積極的に文書発出、情報公開を続けていますね。
 → 消費者庁サイト
  「音楽情報サイトの利用を巡る消費者相談への対応状況の照会について」

 ここで、消費者庁がクレジット協会に対して、クレジットカード会社各社に確認したうえで回答を求めたのは、以下のような事項です。

  1. 音楽情報サイトの利用者において、心当たりのない利用料金の請求を受けたといった事例が発生しているという実態を把握しているか。
  2. 同種事例の発生、拡大を防止するため、音楽情報サイト運営事業者に対して、原因究明を求めたり、措置を講ずるよう働きかけたりなどしたことがあれば、事業者別に教えてほしい。
  3. これらの事例の、月別、請求金額、内容。
  4. 発生原因。
  5. 対応策。
  6. 発生防止のため、どのような活動が有益、必要であるか。

 しかし、いまだにiTunes社のサイトには、この問題についての発表ないですね。

« 英会話教室事業者に対する6ヶ月間新規勧誘・契約等業務停止命令(消費者庁・特商法) | トップページ | アリコ個人情報漏洩に対する業務改善命令(金融庁) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/47638170

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽情報サイト問題について続報(消費者庁):

« 英会話教室事業者に対する6ヶ月間新規勧誘・契約等業務停止命令(消費者庁・特商法) | トップページ | アリコ個人情報漏洩に対する業務改善命令(金融庁) »