フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« また独禁法改正?と下請法違反勧告事件 | トップページ | 音楽情報サイトiTunes社に対する文書照会(消費者庁) »

2010年2月16日 (火)

國井和郎先生ご逝去・・思い出・・

 ちょっと、今回は極めて個人的なことで失礼します。

 國井和郎元大阪大学法学部教授が亡くなられたとの報せを今朝いただきました。先生は、私の恩師です。大阪大学法学部に入って、すぐにサークルの法律相談部に入ると、顧問としておられました。その当時はまだ30歳台の助教授で、言いたい放題の元気さで、その被害を被った学生諸氏は数知れないことは承知していますが、私にとっては、生涯最大の恩師です。ゼミ親でもありました。他の方には大変申し訳ないですが、私は國井先生にいじめられた記憶はありません。先生によれば、「こいつは、怒鳴りつけるぎりぎりのところでかわす。」ということでした(苦苦笑)要領だけ良くてすみませんです。

 学生時代に、阪大法律相談部の連中と一緒にお手伝いした現在のご自宅への引っ越しも鮮明に覚えていますし(終わって夕食に屋台のラーメンを食べさせていただいたなぁ)、私が卒業旅行として初めて海外にいった欧州旅行の途中、ちょうど、國井先生がパリに留学してこられた初日と一緒になり、私だけ団体旅行の日程と離れて、國井先生の宿泊先を訪れ、パリのスーパーで買い出しをしたことも30年位前のことですが、とても懐かしい思い出です。
 ホテルのレストランで國井先生がフランス語でフルーツを頼むと2人の食事なのに山のような果物の山が来たことも覚えています。最初滞在先のホテルに私もやっとたどりついたら、先生も私の顔を見て、すごくホッとされていました。空港からホテルまでのタクシーのひどさを私に語っておられましたね。あのころ、日本ではほとんど知られていなかったボジョレヌーボーのことを教えていただいたことも蘇ってきます。日本で有名になるまで、あちこちで蘊蓄を偉そうに使わせていただきました。

 また私の大学時代の別格の恩師であられる中野貞一郎教授に仲人をお願いすると、國井先生にやってもらってくれと言われ、先生ご夫妻に仲人をしていただきました。結果的には、私の未熟さゆえに先生には申し訳ないことにはなってしまいましたが・・・・(苦笑)・・・その節もありがとうございました。

 数年前からご病気と闘っておられ、ご家族も大変だったと思います。まだまだお若く大変残念ですが、あっちの世界でも、先生らしく頑張って下さい。何だかんだ言って、大変真面目で一生懸命されていた先生でした。ちょっと口が過ぎただけですよね(微笑)。

 ゼミコンパで酔っぱらっては、いつもおっしゃっていた言葉、「君たちは恵まれた才能がある。それを自分のためではなく、社会のために返していかなければならない。」。50歳にもなり、ちょっと疲れてきて、いい加減になってきたのかなと思う私ですが、もう一度、先生のお言葉を思い返して、これからも大切にしていきたいと思います。

 先生に何もお返しができないままになってしまいました。

 合掌。本当にありがとうございました。

« また独禁法改正?と下請法違反勧告事件 | トップページ | 音楽情報サイトiTunes社に対する文書照会(消費者庁) »

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/47586311

この記事へのトラックバック一覧です: 國井和郎先生ご逝去・・思い出・・:

« また独禁法改正?と下請法違反勧告事件 | トップページ | 音楽情報サイトiTunes社に対する文書照会(消費者庁) »