フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 賀正 著作権法・独禁法の改正法施行です。 | トップページ | 法制審・民法(債権関係)部会の第2回会議(法務省) »

2010年1月 5日 (火)

法制審・民法(債権関係)部会の第1回会議議事録公表(法務省)

 いよいよ民法の債権法改正作業が動き出していますが、昨年11月24日に開催された法制審議会・民法(債権関係)部会の第1回会議の議事録などが、法務省サイトで今日公開されました。早稲田大学の鎌田薫教授が部会長です。鎌田教授は例の「債権法改正の基本方針」を公表した民法(債権法)改正検討委員会の委員長でもありました。
 → 法務省サイト
    「法制審議会民法(債権関係)部会第1回会議」

 これによれば、今後、1年半程度の調査審議を経て中間的な論点整理を行うことを目標に考えられているようです。なお、既に第2回会議も先月開催されています。

 今回の公表資料の中には、発言者名の入った37ページにわたる議事録が公開されていて、大阪弁護士会の中井康之弁護士も積極的に発言されていますね。もっとも、まだ私も斜め読みの段階ですが。
 中井弁護士からの上記「債権法改正の基本方針」とこの部会の議論との関係についての質問に対しては、事務局からは「(「基本方針」は)あくまで学会有志のグループから公表された一つの案であって、他の研究者グループから発表されたものなどと同じような意味で、この部会の参考資料の一つとなるにすぎないものであると考えております。」と発言があり、鎌田教授も「この「基本方針」は、学者が学者の立場から一つの案を提示するものでありまして、それを踏まえて各界の意見とのすり合わせをする、そのたたき台としてつくったというのがもともとの趣旨でございますので、まさにこの場で様々な立場からの様々なご意見をちょうだいしながらいい方向性を出していくというのがこの部会の任務だろうと個人的には考えているところでございます。」とされています。

 

« 賀正 著作権法・独禁法の改正法施行です。 | トップページ | 法制審・民法(債権関係)部会の第2回会議(法務省) »

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/47211952

この記事へのトラックバック一覧です: 法制審・民法(債権関係)部会の第1回会議議事録公表(法務省):

« 賀正 著作権法・独禁法の改正法施行です。 | トップページ | 法制審・民法(債権関係)部会の第2回会議(法務省) »