フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« コンビニ値引制限と国交省公用車談合に関する報道(独禁法) | トップページ | 今月はネット関連の著作権法違反の逮捕が続いてますね »

2009年5月28日 (木)

ご注意!!健康記事の無断転載で逮捕(著作権法)

 社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)のサイトに本日付でこんな事件が紹介されていました。
 → ACCSサイト「著作権侵害事件」

 見出し的には「ブログに記事を無断で転載、男性を逮捕」ということですが、自分のブログに、昨年7月から今年1月までの約半年間、他のホームページの文章を無断で掲載していた大阪府高槻市の50代の男性会社員を、著作権法違反(公衆送信権侵害)の疑いで千葉県警が5月27日に逮捕した、というものです。ただ、サンケイの報道では、平成18年9月から転載の形跡があるということです。

 どんな文章を無断掲載したかというと、163回にわたって、「gooヘルスケア」に掲載された健康に関する記事を掲載している(株)法研の記事で、自己の健康食品通信販売サイトの売上を伸ばすために、記事の文章を無断で掲載していたものらしいです。本件は削除要請にも対応していなかった悪質なケースのようです。

 前にもちょっと書いたことがありますが、アフィリエイトなどを含めた通信販売サイトで、安易にニュース記事などを掲載して人寄せしているところも見かけます。うっかりしていると逮捕されますよ。ご注意を。

【追記】(6/18)
 ちょっと補足したほうが良さそうなので、著作権法上、許される「引用」は限定された条件の下であることについて、古い当ブログ記事ですが、下記記事をご参照ください。自分勝手に、「引用だからいいのだ」と思いこんでる人が多いのには困ったもんです。
 → 「著作権法で許される「引用」」(07/7/23)

« コンビニ値引制限と国交省公用車談合に関する報道(独禁法) | トップページ | 今月はネット関連の著作権法違反の逮捕が続いてますね »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/45159985

この記事へのトラックバック一覧です: ご注意!!健康記事の無断転載で逮捕(著作権法):

« コンビニ値引制限と国交省公用車談合に関する報道(独禁法) | トップページ | 今月はネット関連の著作権法違反の逮捕が続いてますね »