フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 痴漢逆転無罪判決と最高裁裁判官 | トップページ | 運送事業者に関する不当減額事案(下請法と物流特殊指定) »

2009年4月15日 (水)

かんたん携帯の仮処分申立事件が和解成立

 不正競争防止法に違反するとして、NTTドコモ富士通が、ソフトバンクモバイル東芝に対して、携帯電話端末「821T」の製造、販売等の差止めを求める仮処分命令を求めて、東京地方裁判所に申し立てた事件については、当ブログでも昨年3月17日付記事で紹介しています。
 → NTTドコモがソフトバンクモバイルに仮処分申立(不正競争防止法)」

 あれから1年が経過して、どうなったのかなぁ、と思っていたら、どうやら和解が成立したようです。
 → ドコモの報道発表
 → ソフトバンクの報道発表

 どちらも同じ文章で、和解が成立したことを伝えるのみで、中身は判りません。

« 痴漢逆転無罪判決と最高裁裁判官 | トップページ | 運送事業者に関する不当減額事案(下請法と物流特殊指定) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/44677635

この記事へのトラックバック一覧です: かんたん携帯の仮処分申立事件が和解成立:

« 痴漢逆転無罪判決と最高裁裁判官 | トップページ | 運送事業者に関する不当減額事案(下請法と物流特殊指定) »