フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« ウェブサイト上の通販広告の不当表示(景表法) | トップページ | 「極秘」会談の速報 »

2009年1月14日 (水)

また、Yahoo!のフィッシング

 ヤフーのIDを盗んで、オークションで悪用される事件については、当ブログでも触れました。
 → 「ヤフオクのIDを盗むフィッシングサイトだそうな。」
                           
(08/10/3)
 → 「ヤフーID乗っ取り事件(ヤフオク)の続報」(08/10/6)
                                  など。

 昨日になって、また、ヤフー会員の情報を盗むことが目的と考えられるフィッシングメールが出回っている、と「フィッシング対策協議会」が公表しています。
 → フィッシング対策協議会サイト「Yahoo! Japanをかたるフィッシング」

 これは、ヤフーオークションを継続して利用するには「Yahoo! JAPAN IDユーザーアカウントの更新手続きが必要」として、偽サイトに誘導しようとするメールということです。このメールにより誘導される偽サイトは日本国内に設置されていたらしいですが、現在は閉鎖されているとのことです。

 いろんな手で、個人情報を盗もうとする輩が国内外にたくさんいるようですので、ご注意を。

« ウェブサイト上の通販広告の不当表示(景表法) | トップページ | 「極秘」会談の速報 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/43741627

この記事へのトラックバック一覧です: また、Yahoo!のフィッシング:

« ウェブサイト上の通販広告の不当表示(景表法) | トップページ | 「極秘」会談の速報 »