フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 公的組織の情報流出事件が続いてますね | トップページ | 新61期修習検事任官者数等の公表(法務省) »

2009年1月13日 (火)

行きたいけど行けない東京の行事

 今日は、今年初めて、訴訟の期日に出てきました。その後、京都のロースクールの講義に出かけましたが、夕方の北大路あたりは本格的な雪が降っていました。
 当ブログも、約2年間で、アクセス数が15万カウントを超えました。最初の1年は確か3万カウントほどだったと思うので、2年目は4倍のアクセスをいただいたことになります。ありがとうございます。

 さて、今日は、行きたいけど行けないだろうな、という東京での行事を2つばかり御紹介。詳細は各リンク先へどうぞ。

〈その1〉  日弁連サイト
 日弁連コンピュータ委員会シンポジウム2009
  「ISP(インターネットサービスプロバイダ)をめぐる法律問題」

 以下の通りのシンポですが、昨年は大阪弁護士会にも中継していたように思うのですが、今年は案内がないので、中継しないのかな。残念です。  

 日 時 1月23日(金)13:00~17:00(開場12:30)
 場 所 弁護士会館2階 クレオ(千代田区霞が関1-1-3)
              参加費等 参加費無料・事前申込不要
 プログラム
   講演 2008年ネットワーク法判例回顧
        町村泰貴 氏(北海道大学大学院法学研究科教授)
     中間伝達者の法律問題の枠組み
        高橋郁夫 氏(弁護士・コンピュータ委員会副委員長)
     違法有害情報とフィルタリング等の問題
        奥村 徹 氏(弁護士・ コンピュータ委員会委員 )
     世界における違法有害情報対策
        楠 正憲 氏(マイクロソフト株式会社 )
     ISPにおけるセキュリティ活動
        小山 覚 氏(株式会社NTTPCコミュニケーションズ)
     名誉毀損等の発言行為と発信者情報開示制度
        壇 俊光 氏(弁護士・ コンピュータ委員会委員)
     ISPをめぐる法律問題についての総務省の取組
        室橋秀紀 氏(総務省)

〈その2〉 → 公正取引委員会競争政策研究センター(CPRC)サイト
 公正取引委員会競争政策研究センター(CPRC)公開セミナー
     「米国金融危機の来し方と行く末」

 日 時 2月6日(金)14:00~16:00
 会 場 公正取引委員会大会議室(11階)
      ( 東京都千代田区霞が関1-1-1 中央合同庁舎第6号館B棟)
 プログラムの概要
   テーマ:米国金融危機の来し方と行く末
     講 師 : 池尾 和人 (慶應義塾大学経済学部教授)
     コメンテーター:岩倉 正和 (西村あさひ法律事務所所属弁護士)
     司 会 :小田切 宏之
          (競争政策研究センター所長・一橋大学経済研究所教授)
        申し込み方法は上記CPRCサイトをご覧ください。
         ※ 参加申込期限:平成21年1月28日(水)必着

 

« 公的組織の情報流出事件が続いてますね | トップページ | 新61期修習検事任官者数等の公表(法務省) »

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/43732632

この記事へのトラックバック一覧です: 行きたいけど行けない東京の行事:

« 公的組織の情報流出事件が続いてますね | トップページ | 新61期修習検事任官者数等の公表(法務省) »