フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« フェスティバルゲートについての次の判決 | トップページ | 学習塾の実績不当広告と契約取消の判決(消費者契約法) »

2008年9月26日 (金)

さぁ、落ち着いて消費者庁のネタ帳

 報道によれば、石破農林水産省大臣も、河村官房長官も、今回の米騒動に関連して、こういった取組を消費者庁に移すことを認容する発言をされているようですね。農水省とすれば、メンツにかけても、自分たちの権限に置いておきたかったところでしょうが、一連の状況ではそれは言えますまい。農水省は完全に自分でクビを締めてしまいましたね。

 一方、消費者庁の推進役であった福田首相が辞任し、どうなるのかということですが、福田内閣時代にひとまず、消費者庁関連法案を閣議決定はしています。(この政局でどうなるのかは別問題ですが)以下のサイトに各法案の要綱等が出ています。
 → 消費者庁関連3法案について(官邸サイト)

 なお、この消費者庁新設を推進してきた消費者行政推進会議の最終会合(9/8)に各種資料が出ていますので、参考になります。
 → 消費者行政推進会議(第10回)

 でも、内容よりは、今後の国会の解散や民主党の抵抗などが最も問題となるわけですね。

« フェスティバルゲートについての次の判決 | トップページ | 学習塾の実績不当広告と契約取消の判決(消費者契約法) »

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/42595739

この記事へのトラックバック一覧です: さぁ、落ち着いて消費者庁のネタ帳:

« フェスティバルゲートについての次の判決 | トップページ | 学習塾の実績不当広告と契約取消の判決(消費者契約法) »