フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 「ロコ・ロンドン商法業者」に対する業務停止命令(特商法) | トップページ | 「ブログ通信簿」実験開始(NTTレゾナント) »

2008年7月23日 (水)

20年度旧司法試験論文式試験問題の公表(法務省)

 昨日、平成20年度旧司法試験(第2次試験)論文式試験問題が、法務省サイトで公表されています。
 → 法務省サイト公表ページ

 憲法、民法、刑法、商法、民事訴訟法、刑事訴訟法の論文式試験問題です。それぞれの科目で2問ずつになっています。

 参考のため、民法の問題をコピーしておきましょう。頭の体操にどうぞ。

 ちゃんと検討したわけではありませんが、比較的単純な事案で、基本的な問題となっていますね。でも、生半可な法律知識では書けませんよ。当たり前ですが。

【民 法】
第1問
 Aは,工作機械(以下「本件機械」という。)をBに代金3000万円で売却して,引き渡した。この契約において,代金は後日支払われることとされていた。本件機械の引渡しを受けたBは,Cに対して,本件機械を期間1年,賃料月額100万円で賃貸し,引き渡した。この事案について,以下の問いに答えよ。
1  その後,Bが代金を支払わないので,Aは,債務不履行を理由にBとの契約を解除した。この場合における,AC間の法律関係について論ぜよ。
2  AがBとの契約を解除する前に,Bは,Cに対する契約当初から1年分の賃料債権をDに譲渡し,BはCに対し,確定日付ある証書によってその旨を通知していた。この場合において,AがBとの契約を解除したときの,AC間,CD間の各法律関係について論ぜよ。

第2問
 Aは,Bに対して,100万円の売買代金債権(以下「甲債権」という。)を有している。Bは,Cに対して,自己所有の絵画を80万円で売却する契約を締結した。その際,Bは,Cに対して,売買代金を甲債権の弁済のためAに支払うよう求め,Cもこれに同意した。これに基づき,CはAに対して80万円を支払い,Aはこれを受領した。この事案について,以下の問いに答えよ。なお,各問いは,独立した問いである。
1  甲債権を発生させたAB間の売買契約がBの錯誤により無効であったとき,Cは,Aに対して80万円の支払を求めることができるか。Bに対してはどうか。
2  甲債権を発生させたAB間の売買契約は有効であったが,BC間の絵画の売買契約がBの詐欺を理由としてCによって取り消されたとき,Cは,Aに対して80万円の支払を求めることができるか。Bに対してはどうか。

« 「ロコ・ロンドン商法業者」に対する業務停止命令(特商法) | トップページ | 「ブログ通信簿」実験開始(NTTレゾナント) »

法律」カテゴリの記事

コメント

うーーん。
私には難しかったです・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/41950331

この記事へのトラックバック一覧です: 20年度旧司法試験論文式試験問題の公表(法務省):

« 「ロコ・ロンドン商法業者」に対する業務停止命令(特商法) | トップページ | 「ブログ通信簿」実験開始(NTTレゾナント) »