フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 賃貸住宅の広告の不当表示 | トップページ | シンポジウムをもう1つ 「携帯電話と消費者」(日弁連) »

2008年6月20日 (金)

消費者庁関連シンポ:東西1件ずつ

 消費者問題がらみのシンポジウムを2つばかりご紹介。

 まず、日本弁護士連合会(日弁連)のシンポジウム
「消費者庁で消費者被害はどう救済され、どう防止されるか」
◎日 時  6月21日(土)13:00~16:00
◎場 所  弁護士会館2階 千代田区霞が関1-1-3
◎参加費等 無料・事前申込不要
◎内 容
   消費者行政推進会議取りまとめについて
        吉岡 和弘 氏(弁護士・消費者行政推進会議委員)
   これまでの被害事例とその問題点   各弁護団からの報告
   パネルディスカッション
    パネリスト
    ・佐野 真理子(主婦連合会事務局長、消費者行政・推進会議委員)
    ・吉田 直美(盛岡市消費生活センター主査)
    ・中村 雅人(弁護士)
    ・池本 誠司(弁護士)
    ・江野 栄(弁護士)
 → 日弁連サイト紹介記事

次に、私も所属しているNPO法人消費者支援機構関西(KC’s )の通常総会の記念シンポジウムです。
「『消費者庁』構想とKC’sのできること
 -消費者契約法から特定商取引法・景品表示法に広がって-」

◎日 時 6月28日(土)14:00~16:30
◎場 所 大阪科学技術センター8階 (大阪市西区うつぼ公園横)
◎参加費等 無料
◎内 容
  KC’s が提起した「差止訴訟」の内容とその課題
    五條 操(KC’s検討委員、弁護士)
  「消費者庁」構想の今
    片山 登志子(日弁連消費者行政一元化推進本部副本部長、KC’s副理事長)
  パネルディスカッション
   「適格消費者団体への期待と役割が大きくなる中で、
    KC’sは何ができるのか・・・」
    パネリスト
     夷石多賀子(元東京都職員、日本女子大学非常勤講師)
     加納 克利(内閣府国民生活局消費者団体訴訟室 室長)
     黒木 理恵(KC’s検討委員会委員長、弁護士)
    コーディネーター 飯田 秀男(KC’s常任理事)
 ※会員外で参加される方は下記ウェブサイトの通り申込み下さい。
 → 消費者支援機構関西サイト(PDF)

 で、実は、私はどっちも残念ながら参加できませんのです。申し訳ない。

« 賃貸住宅の広告の不当表示 | トップページ | シンポジウムをもう1つ 「携帯電話と消費者」(日弁連) »

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/41584721

この記事へのトラックバック一覧です: 消費者庁関連シンポ:東西1件ずつ:

« 賃貸住宅の広告の不当表示 | トップページ | シンポジウムをもう1つ 「携帯電話と消費者」(日弁連) »