フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 担保不動産の任意売却に関する今朝の日経報道 | トップページ | 鋼管・鋼矢板の価格カルテル(公取委) »

2008年6月 3日 (火)

続:東京地検を名乗る悪質電話

 昨日(6/2)、東京地方検察庁を名乗る不審な電話について書きましたが、今日、東京地検は改めて注意喚起の公表をしています。
 → 東京地検サイト当該ページ

 これを見ると、やはり個人情報を聞き出そうとするもののようですね。

いわく、

 東京地方検察庁を名乗る悪質電話にご注意下さい。
 最近,東京地方検察庁の名を騙った不審な電話がかけられているという情報が多数寄せられております。
 不審な電話の内容は,次のとおりです。
1 音声ガイダンスにより,「東京地検です,昨日,召喚状を発送しましたので,プッシュホンで0か7を押してください。」と流れた上,ボタンを押すと「○○○○-○○○○にかけてください。」などと言われ,電話が切断するもの
2 肉声により「あなたはカード詐欺の被害に遭っています。あなた名義のクレジットカードが偽造されており,あなたの被害額は○○○円で,今,供託金を支払えば被害金が戻ることがありますので,さしあたり,住所等を教えてください。」などと言って,個人情報を聞き出そうとするもの
です。
 電話をかけてきた者が,電話を受けたお宅の名字をあらかじめ知っていたとの情報もあり,今後,電話連絡により様々な手口を用いて,住所などの個人情報を聞き出したり,金銭の支払いを求めるといった悪質行為が予想されますので,十分にご注意下さい。
 また,東京地方検察庁を名乗る不審な電話やメール,郵便物等が送られた場合は,当庁までご相談下さい。

 というものです。

 検察庁も意地でも検挙してほしいものです。
 さて、どういう犯罪に該当するでしょうか?

« 担保不動産の任意売却に関する今朝の日経報道 | トップページ | 鋼管・鋼矢板の価格カルテル(公取委) »

法律」カテゴリの記事

コメント

 つい先ほど、本件にある電話が我が家に掛かって来ました。

 10日ほど前に引越しをし、今日もその片付けの為に休日をとっていた最中です。電話のナンバーディスプレイには表示圏外と出ており、発信元は海外の僻地なのかな?通常はアメリカでも表示されるんだが、と考えましたが夫婦そろって海外の友人が多い関係上、疑う余地なく受話器を取りました。

 やはり上記のように録音が流れますが、本日はアレンジが加わった模様です。
「あなたは先日来の召喚に応じていません。質問がございますのでプッシュホンの0を押して下さい。」
というアナウンスでした。

 その後、肉声にスグに切り替わりますが、男性は自分を「東京地検」としか名乗らず、いきなり私の氏名を聞いてきたので折り返しの電話をさせてくれというと、
「じゃ、そうして下さい!」
と声を激高させ、こちらがお名前と部署の確認をしている最中に電話を切りました。

 引越し直後なので何か連絡の行き違いがあったのか、何かの間違いか?と思ったため、若干気付くのに時間が要してしまいました。

 この情報、知りませんでした。知ってたら放置してたのに。これで今後、僕の新居の電話番号は裏で流通するんでしょうか?やれやれです。

情報ありがとうございました。
他にもキーワードの検索でこの記事にこられている方もおられるようで、同様の電話がかかってきた方かもしれません。

検察庁や裁判所にかかわらず、これから、あの手この手で同じような情報収集を考える輩が出てくるのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/41417831

この記事へのトラックバック一覧です: 続:東京地検を名乗る悪質電話:

« 担保不動産の任意売却に関する今朝の日経報道 | トップページ | 鋼管・鋼矢板の価格カルテル(公取委) »