フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 裁判所からの自動アナウンスの不審電話?? | トップページ | 平成19年度景品表示法運用状況及び消費者取引の適正化への取組(公取委) »

2008年5月 7日 (水)

電子商取引等準則の改定案パブコメ(経産省)

 経済産業省からの意見公募(パブコメ)が5月3日になされています。
 「電子商取引及び情報財取引等に関する準則改定案」に対するものです。
 休日でも公示するのですねぇ。4連休の初日公示では、実質的な募集期間が短くなってしまいますね。義務的な意見公募というわけではありませんので、期間は自由と言われればそれまでですけれども。
 受付締切日は、本年6月2日となっています。

 「電子商取引及び情報財取引等に関する準則」(以下、「準則」)は、経済産業省が平成14年3月に「電子商取引等に関する準則」として策定・公表したもので、電子商取引等に関する様々な法的問題点について、民法をはじめとする関係法令がどのように適用されるのか、その解釈を示し、取引当事者の予見可能性を高め、取引の円滑化に資することを目的として作られたものです。その後5回の見直し・改訂を行われており(名称も変わりました。)、今回さらなる改訂についてのパブコメとなったわけです。

 → パブコメの詳細は、こちらへ 「意見募集中案件詳細」

 まだ、ちゃんと中身はちゃんと読めてませんが、ざっと見たところ、改正部分は、

第1 電子商取引 の内、
 ◎ 2(電子商取引に特有の取引携帯)の
   (1)「電子商店街運営者の責任」の一部修正
 ◎ 3(消費者保護)の
   (3)「ウェブ上の広告表示の適正化」に
       薬事法・健康増進法および貸金業法等による規制を追加

第2 情報財取引 の内、
 ◎ 1(ライセンス契約)に
   (8)「SaaS・ASPのためのSLA」を追加
 ◎ 2(知的財産)の
  (5)「ID・パスワード等のインターネット上での提供」の一部修正
  (6)「使用機能、使用期間等が制限されたソフトウェアの制限の解除
      方法を提供した場合の責任」の追加
  (12)「他人のホームページにリンクを貼る場合の法律上の問題点」
     の一部修正  

というような所のようです。

« 裁判所からの自動アナウンスの不審電話?? | トップページ | 平成19年度景品表示法運用状況及び消費者取引の適正化への取組(公取委) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/41122175

この記事へのトラックバック一覧です: 電子商取引等準則の改定案パブコメ(経産省):

« 裁判所からの自動アナウンスの不審電話?? | トップページ | 平成19年度景品表示法運用状況及び消費者取引の適正化への取組(公取委) »