フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« フェスティバルゲート(大阪)のテナントからの損害賠償請求事件判決 | トップページ | KIDS-CRICコピーライト・ワールド(おじゃる丸編) »

2008年4月11日 (金)

「遺言の日」は何月何日?

 来週の火曜日、4月15日は、「遺言の日」ということらしいです。「良い遺言」の語呂合わせということのようですけども。
 「遺言」は、一般的には「ゆいごん」というほうが多いように思いますが、法律家は「いごん」と発音します。どっちでも間違いではありません。

 で、全国の弁護士会では、この日に記念行事を行うようで、大阪弁護士会でも、近畿税理士会との共催で、「遺言の日記念行事 相続の準備はできていますか?」を開催します。
                   → 全国の記念行事はこちら(日弁連サイト) 

 大阪弁護士会サイトからの宣伝チラシによれば、
 「資産家じゃないから…」、「うちの子らは兄弟仲がよいから…」、「相続でもめるなんてないわ」とお考え方、本当にそうですか?「私の財産や事業を家族がうまく引き継いでくれるか心配だ。どうしたらよいだろう?」と思ったことはありませんか?
 あなたの大切な財産や事業を円満にご家族に引き継いでもらうには、遺言作成が最良の対策です。
 遺言は、弁護士や税理士にご相談を!

 ということです(参加は無料)。  → 大阪弁護士会イベント情報

 日 時  平成20年4月15日(火)  午後1 時から
 場 所  大阪弁護士会館 大阪市北区西天満1-12-5
 内 容  午後1時~ (2階ホール)
        寸 劇 ~「向日葵家(ひまわりけ)」の相続問題~
       午後2時30分~午後4時(1階法律相談センター)
        無料相談会
          弁護士や税理士による遺言・相続の無料相談
            ※相談者多数の場合、寸劇聴講者を優先
              希望者は、寸劇終了後2時30分迄に受付

                  問合せ先 06-6364-1227
                   (大阪弁護士会委員会担当室) 

« フェスティバルゲート(大阪)のテナントからの損害賠償請求事件判決 | トップページ | KIDS-CRICコピーライト・ワールド(おじゃる丸編) »

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/40850824

この記事へのトラックバック一覧です: 「遺言の日」は何月何日?:

« フェスティバルゲート(大阪)のテナントからの損害賠償請求事件判決 | トップページ | KIDS-CRICコピーライト・ワールド(おじゃる丸編) »