フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« ブロガーの承諾なき「RSS広告」について | トップページ | 裁判所からの自動アナウンスの不審電話?? »

2008年4月29日 (火)

「租税特別措置法」と「酒税法(^^;)」

 GW連休ですね、しつこく酒税の話題です。最初は、問題となってるガソリンの話ですが、最後には酒税法に行き着きます。。。マクラのほうが長いけど。

 さて、「租税特別措置法」は、ガソリンの税金だけじゃなく、各種の税法の特例法で、その趣旨は、1条に書かれています。
「当分の間、所得税、法人税、相続税、贈与税、地価税、登録免許税、消費税、酒税、たばこ税、揮発油税(中略)その他の内国税を軽減し、若しくは免除し、若しくは還付し、又はこれらの税に係る納税義務、課税標準若しくは税額の計算、申告書の提出期限若しくは徴収につき、」所得税法や法人税法、相続税法、酒税法など各種の税法の特例を設けることについて規定する法律ということになっています。

 この法律第6章(消費税法等の特例)第3節(88条の5~90条の3)「揮発油税法 及び地方道路税法 の特例」となっていて、今問題のガソリンの税金について特例が定められています。
 そして、ここの89条(揮発油税及び地方道路税の税率の特例)2項には、
「平成5年12月1日から平成20年3月31日までの間に揮発油の製造場から移出され、又は保税地域から引き取られる揮発油に係る揮発油税及び地方道路税の税額は、(中略)揮発油1キロリットルにつき、揮発油税にあつては48600円の税率により計算した金額とし、地方道路税にあつては5200円の税率により計算した金額とする。 」
とあって、今年3月末までの期限ですが、これを延長する政府案が期限までに可決できないため、4月からガソリン代の「ハッピー・エイプリル」状態が出現したものです。

 ところで、今回の「租税特別措置法」の改正は、「所得税法等の一部を改正する法律案」(以下、改正法案)の一部に規定され(→「法律案要綱」財務省サイト)、所得税法など他の税法改正と一体の形となっているため、「租税特別措置法」関係以外の改正部分も進まない形となります。(3月末で期限をむかえた他の税金についてまで混乱することを避けるため、「 国民生活等の混乱を回避するための租税特別措置法の一部を改正する法律」などが成立して最低限の応急手当がなされています。 )

 そして、この改正法案には、酒税法自体の改正も、その中に入っていて、改正法案87条の8「みなし製造の規定の適用除外の特例」です。
 これが、下記の関連記事に関係する改正部分ということになります。
 これは酒税法43条の適用除外を定めるもので、「酒場、料理店その他酒類を専ら自己の営業場において飲用に供することを業とする者がその営業場において飲用に供するため」、自分の店(営業場)で蒸留酒類と他の物品との混和をする場合については適用しない、とされていて、北海道ニセコのペンションのような自家製梅酒の提供事例は適法とする改正が考えられていたわけですが、現時点では、この部分の改正もガソリンと道連れとなっており、いまだに実現していません。
【追記】(4/30)
 本日午後、衆議院にて、再可決され、改正法案が成立したようですね。ガソリンなどの税率上げについては、5/1からすぐj実施という報道です。

【追記の追記】(5/2)
 上記の酒税法43条(みなし製造)の特例については、公布日(4/30)から適用されるとされています。
 なお、今回の改正法案成立による全体の各改正点の内容等については、財務省および国税庁のサイトでご覧ください。
 酒税法43条の関係については、国税庁サイトのQ&Aに、上記の新規定の説明がもう載っていました。これを見ると、この例外規定の適用を受けたい事業者は、税務署に開始申告書を提出しないといけないようですね。
  → 国税庁サイト お酒についてのQ&A「自家醸造」

〈関連記事等〉
 → 「酒の製造・販売免許制度と果実酒」(07/5/16)
 → 「船場吉兆の梅酒製造販売と酒税法」(07/12/25)
 → 春陽法律事務所HP法律コラム(08/02)
    「梅酒を造ったり、飲ませたり、の違法性」

« ブロガーの承諾なき「RSS広告」について | トップページ | 裁判所からの自動アナウンスの不審電話?? »

法律」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/41036829

この記事へのトラックバック一覧です: 「租税特別措置法」と「酒税法(^^;)」:

« ブロガーの承諾なき「RSS広告」について | トップページ | 裁判所からの自動アナウンスの不審電話?? »