フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 自民党独禁法調査会が独禁法の審判制度廃止を求める方向 | トップページ | ヤフーBB個人情報漏洩事件判決・最高裁で確定 »

2007年12月14日 (金)

居酒屋チェーンの霜降り馬肉(景表法)

 本日(12/14)、公正取引委員会は,食肉の製造販売業者・食品の小売業者が販売する馬肉商品に係る表示、並びに、飲食店を営む事業者3社が提供する馬肉を用いた料理に係る表示について景品表示法4条1項1号(優良誤認)違反が認められたので、排除命令を行いました。

 業者は、株式会社ファンシー(製造販売)、株式会社トーホー(A-プライス)、株式会社モンテローザ(白木屋など)、株式会社村さ来本社(村さ来)、マルシェ株式会社(居心伝・酔虎伝・八剣伝)です。
 → http://www.jftc.go.jp/pressrelease/07.december/07121402.pdf

〈排除措置の概要〉
  表示は、一般消費者に対し、実際のものよりも著しく優良であると示すものである旨を公示すること。 
  再発防止策を講じて、これを役員及び従業員に周知徹底すること。 
  今後、同様の表示を行わないこと。 

 要するに、霜降り馬肉だと称して、実際には、馬肉に馬脂を注入する加工を行ったものであったとのことですね。対象となった居酒屋では、「とろ馬肉」などと称していたようです。馬肉まで、こんな表示で客を釣らないといけないようになったのだなぁと、何となく感心してしまいました。

« 自民党独禁法調査会が独禁法の審判制度廃止を求める方向 | トップページ | ヤフーBB個人情報漏洩事件判決・最高裁で確定 »

ニュース」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/17369090

この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋チェーンの霜降り馬肉(景表法):

« 自民党独禁法調査会が独禁法の審判制度廃止を求める方向 | トップページ | ヤフーBB個人情報漏洩事件判決・最高裁で確定 »