フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« NOVAの会社更生法申請 | トップページ | 「元祖」表示が品質表示か?の判決(不正競争) »

2007年10月27日 (土)

首相が「国民の目線」で国民生活センター視察

 26日、福田康夫首相が、国民生活センターを視察して、「国民の目線」を実践に移した、という報道がなされています。
 → http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007102600984

 首相自身が今国会の所信表明演説で、「消費者保護のための行政機能の強化に取り組む」と述べたことと合わせ、今日の視察はパフォーマンスであるにせよ、「国民の目線」としては結構なことと思います。

 しかし、先日(10/14)のこのブログに書いたように、国民生活センターの業務縮小の動きが出ているところでもあるのです。
 首相の言う「国民の目線」「消費者保護のための行政機能の強化」がいかなるものか、注視していかなければなりませんね。

« NOVAの会社更生法申請 | トップページ | 「元祖」表示が品質表示か?の判決(不正競争) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/16882786

この記事へのトラックバック一覧です: 首相が「国民の目線」で国民生活センター視察:

« NOVAの会社更生法申請 | トップページ | 「元祖」表示が品質表示か?の判決(不正競争) »