フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 平成19年度上半期景品表示法の運用状況及び消費者取引の適正化への取組(公取委) | トップページ | 迷惑メール対応策のパブコメ募集 »

2007年10月31日 (水)

19年度上半期下請法運用状況と今後の取組(公取委)

 公正取引委員会が、本日、「平成19年度上半期における下請法の運用状況及び今後の取組」を公表しました。
 → http://www.jftc.go.jp/pressrelease/07.october/071031.pdf

 詳しくは上記の公取委の公表内容を見ていただくとして、ここでは、目次程度に↓

第1 下請法の運用状況
 1 下請法違反行為に対する勧告

    平成19年度上半期に勧告を行った下請法違反事件は4件。10月に1件。
    【勧告事件の特徴】
       ①  いずれも下請代金の減額事件
       ② 道路貨物運送分野における違反は3件
    【勧告件数の推移】(略)
 2 下請代金の減額分の返還及び下請代金の支払遅延利息の支払状況
  (1) 下請代金の減額事件における減額分の返還状況(平成19年4月~9月)
 3 「成長力底上げ戦略」を踏まえた取組状況
  (1) 下請法特別調査
  (2) 下請法違反事件に係るフォローアップ調査
  (3) 買いたたき行為の未然防止
第2 今後の取組
 1 下請法違反行為に対する厳正な対処
 2 下請法の講習会の開催

« 平成19年度上半期景品表示法の運用状況及び消費者取引の適正化への取組(公取委) | トップページ | 迷惑メール対応策のパブコメ募集 »

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/16936330

この記事へのトラックバック一覧です: 19年度上半期下請法運用状況と今後の取組(公取委):

« 平成19年度上半期景品表示法の運用状況及び消費者取引の適正化への取組(公取委) | トップページ | 迷惑メール対応策のパブコメ募集 »