フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« マラソンの団体種目とメダル | トップページ | (判決文)TBC個人情報流出事件控訴審 »

2007年9月 3日 (月)

歌詞の引用とJASRACについての一記事

OhmyNews(オーマイニュース)が「年間市民記者賞」のノミネート作品を発表していたので、眺めていると、

 今年6月4日付記事「歌詞の『引用』について、JASRACにメル凸した ~『無断』じゃないけど、迎合したっていわないで」というタイトルの本名広男氏の記事が目に付きました。 歌詞の引用がどこまで許されるかについて、具体的な事例を基に、筆者がJASRAC(日本音楽著作権協会)とメールのやり取りをした内容を記事にしたもので、参考になりました。もっとも、JASRACの見解が正しいかどうかは別の問題です。

 ところで、歌詞の問題とは違うのですが、近ごろNHK「みんなのうた」から流行しだしている「おしりかじり虫」の作者「うるまでるび」のブログをたまたま昨日見ていたら、YOUTUBEでも番組映像が流れていることについて、無断で流されていることを是認するような発言がありました。「おっ、勇気ある発言」、と思ってたので、この記事を書く前に、さっき見直したら、その発言は削除されておりました(笑)。本人たちだけなら問題ないが、NHKをはじめとした関係者は慌てますよね。きっと怒られたに違いない。

 以前にも書きましたが、著作権法の領域は、いろんな問題が絡んできていて、かなりマニアックに勉強していかないととても全体がわからなくなってきています。先日のチャップリン映画の判決もそうですが。

« マラソンの団体種目とメダル | トップページ | (判決文)TBC個人情報流出事件控訴審 »

法律」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/16328275

この記事へのトラックバック一覧です: 歌詞の引用とJASRACについての一記事:

« マラソンの団体種目とメダル | トップページ | (判決文)TBC個人情報流出事件控訴審 »