フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 情報ネットワーク法学会の総会・研究大会 | トップページ | 名古屋地下鉄談合刑事事件の求刑まとめ »

2007年8月23日 (木)

消費者団体訴訟の適格団体の認定

 消費者契約法上の消費者団体訴訟の原告となることができる適格消費者団体の認定を申請していた特定非営利活動法人 消費者支援機構関西(KC’s)が、本日、適格消費者団体としての認定を受けたようです。

 → http://www.kc-s.or.jp/report/pdf/070823_01.pdf

 これで、消費者支援機構関西(KC’s)は、消費者団体訴訟制度に基づく差止め権限を持つ団体となりました。
  おそらくは、消費者機構日本も同時に申請していたので、認定を受けているのだと思うのですが、同団体のWEBサイトにはまだ出てませんね。

【追記】(8/24)
 消費者機構日本のサイトにも出ました。
   → http://www.coj.gr.jp/topics/topic_070824.html
 内閣府「消費者の窓」にもちゃんと両団体が(当たり前ですが)
   → http://www.consumer.go.jp/seisaku/cao/soken/tekikaku/zenkoku/zenkoku.html

« 情報ネットワーク法学会の総会・研究大会 | トップページ | 名古屋地下鉄談合刑事事件の求刑まとめ »

ニュース」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/16213148

この記事へのトラックバック一覧です: 消費者団体訴訟の適格団体の認定:

« 情報ネットワーク法学会の総会・研究大会 | トップページ | 名古屋地下鉄談合刑事事件の求刑まとめ »