フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 司法試験の合格者数見通しなどなど | トップページ | 独禁法・景表法の団体訴訟制度 2題 »

2007年6月24日 (日)

ヤフー事件控訴審判決 減額の理由

 ヤフーBB個人情報漏洩事件の控訴審判決の追記の追記です。

 一審判決では6000円の損害賠償なのに、控訴審判決では5500円になったのは、損害額を少なく認定したのではありません。
 損害としては、同じく6000円を認めているのですが、当初、会員に500円の郵便振替支払通知書を郵送したことをもって、一部金額の弁済がなされたから、500円を引き算するという判断です。

 しかし、この郵便振替支払通知書は、郵便局で換金しなければ、現実にお金にはなりません。そして、2ヶ月という期間もあります。
 控訴審判決では、実際に換金したかどうかを問わず、郵便振替通知書を送ったという事実だけで、現金の支払いと同様に、弁済にあたるとして、500円を控除したのです。

 いろいろな事情で、実際には換金していない人も多いのです。
 その金額分はヤフー側は結果的に支払わなくて済んでいるのです。勤務時間の都合や、郵便局まで行く時間や交通費のことを考えたら、わざわざ換金しないという場合も決して珍しくはないのですから、この判断はおかしいでしょ。

« 司法試験の合格者数見通しなどなど | トップページ | 独禁法・景表法の団体訴訟制度 2題 »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/15547693

この記事へのトラックバック一覧です: ヤフー事件控訴審判決 減額の理由:

« 司法試験の合格者数見通しなどなど | トップページ | 独禁法・景表法の団体訴訟制度 2題 »