フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 下請代金不当減額勧告 もう一丁 | トップページ | 多重債務対策関係のシンポ紹介 »

2007年4月 6日 (金)

Yahoo!メールが

 「Yahoo!メール」会員約28万人の約450万通の本文部分を誤って消去、回復できなくなり、他の約515万通のメールも一時的に読めなくなったが回復させたとのことです。

 朝日の報道だと、仕事上の損害が生じたなどの報告はないという、となってます。もし、あったらどうなるのでしょう。(全く確認してませんが)規約上、賠償責任の大部分は免れるようになっているのでしょうかね。

 目先の賠償責任の有無はともかくとしても、この手の企業は基本的な信頼性を失う事件が相次ぐと、それがボディーブローのように効いてくることは、こんなブログで言わずとも、あれだけの偉大な経営者がやっておられる大企業ですから、その重大性は十分に分かっておられると思います。現代日本を代表するIT企業だもの、雪印や不二家のような古い体質の企業とは全く違いますよね。

 たぶん。

« 下請代金不当減額勧告 もう一丁 | トップページ | 多重債務対策関係のシンポ紹介 »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/14582097

この記事へのトラックバック一覧です: Yahoo!メールが:

« 下請代金不当減額勧告 もう一丁 | トップページ | 多重債務対策関係のシンポ紹介 »