フォト

weathernews

ツイッターでつぶやく

無料ブログはココログ

« 「おふくろさん」問題つづき | トップページ | 民事の時効の中断事由(時効談義:その3) »

2007年3月 7日 (水)

まだ「おふくろさん」

 本日、JASRAC(社団法人日本音楽著作権協会)のホームページに、「『おふくろさん』のご利用について」というのが掲載されました。

 全文については、それぞれで見ていただくとして、要するに、付加バージョンについては、川内氏から意に反する改変に当たる旨の通知がなされ、同氏の同一性保持権(著作権法第20条1項)を侵害して作成されたものであるとの疑義が生じている、このため、改変されたバージョンを利用すると同一性保持権の侵害その他の法的責任が生じるおそれがあるので「ご留意ください」、という内容。

 さらに、あらかじめ、改変されたバージョンが利用されることが判明した場合には、利用許諾をできません・・」ともしている。そして最後に、なお、オリジナルバージョンの「おふくろさん」は、従来どおりご利用になれます

 よく読んでもらうとわかるが、JASRAC自身が、この改変を同一性保持権の侵害と認めたものではありません。川内氏からその旨の通知があり、疑義が生じている、だから、法的責任が生じる恐れがあるので留意せよ、ということ。つまり、リスクがあるから皆さん自分で注意してね、問題が起こるかもね、という注意書きですね。

 しかし、この問題、いつまでフォローすべきなのか、悩む.... 

« 「おふくろさん」問題つづき | トップページ | 民事の時効の中断事由(時効談義:その3) »

ニュース」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

著作権を知るいい機会だと思います。
弁護士がここで悩むとはない。
法律を知ってもらいたくて、ここのページ作ったんでしょう。バッジの名にかけて頑張れ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183277/14177667

この記事へのトラックバック一覧です: まだ「おふくろさん」:

« 「おふくろさん」問題つづき | トップページ | 民事の時効の中断事由(時効談義:その3) »